木製建具・動く建具のオーダメイドメーカー

エヌベント

  • HOME »
  • エヌベント

木製可動ルーバー エヌベント。
天然木の気遣いで自由に自分空間のお手伝い

快適環境として・・・

ルーバーの角度で光と風の量を調整することができ、夏は涼しく快適に、冬は暖かさを保ちます。

パーテーションとして・・・

自由に空間を仕切れるルーバーとしてご利用いただけます。
空気の流れを阻害せずにプライバシーを守ります。

自分らしいインテリアとして・・・

基本的にオーダーメイドなので、自分らしさを住空間に演出できます。
だからこそ、住むほどに愛着が湧き、より心豊かな暮らしを育めます。

古来より日本の住まいには、四季折々の気候に快適に暮らせるように木製の格子戸、蔀戸、簾などが使われてきました。
近年、住まいの洋風化により室温やを湿度をエアコンや換気扇等に頼るようになりそれが地球温暖化の一因にもなってきました。
その地球温暖化阻止の為にも住まいの断熱、省エネの推進が避けて通れなくなってきております。
エヌベントは、古来より日本の住まいに取り入れられてきた知恵を継承しつつ断熱、省エネのニーズに応える住まいの内装、インテリアとして開発した天然木製の可動ルーバーです。
エヌベントをサッシの内側に使うことにより天然木本来の高い断熱性と遮光、自然換気、放熱にまた室内ドアや間仕切りなど建具として室内の空気循環、調湿、プライバシーの確保や、洗面・クローゼットの湿気、カビ対策にお役に立ちます。
国産の匠の技による高い品質と各部屋毎にきめ細かな対応ができるインテリアとしてご満足いただけることと思います。

 

陽が当たり、風の通る家

それは昔から人が健康に暮らす為に求められている快適な住まいとしての条件です。
羽根を動かす事ができるエヌベントは、室内の窓際や間仕切などあらゆる箇所にお使いいただくことができます。太陽の光を取り込んだり必要な時は遮ったり、また、自然の風を室内に通すことができ、室内にこもった熱を放熱することもできます。
近年、地球温暖化防止の一環として住まいの省エネルギー化が大きな課題となっております。
エヌベントの材料である天然木には高い断熱性があり、外からの熱を遮りながら室内の放熱を防ぐ役割があります。
省エネの観点からも、天然木にこだわった木製ルーバーが快適な住まい作りのお手伝いをさせていただきます。



エヌベント「リードタイプ」開閉イメージ


エヌベント「スリットタイプ」開閉イメージ

柔軟な操作性

指一本で木製ルーバーを開閉できるユニバーサルデザイン

空気を循環させる

家の中の空気を自然に循環させることにより、室内の温度差を少なくしたり湿気がこもるのを防ぎます。

湿気対策として

エヌベントⅡは湿気対策としても効果があります。
密閉された空間には湿気がこもりやすい為、部屋に居ない時や来客が無い時には木製ルーバーの羽根を開き、空気を逃がすことで湿気対策になります。
もちろん来客時でも目隠しをしながら換気することができます。

 

窓際をインテリアの一部として楽しむ

カーテンやブラインドを閉じたまま窓を開けると風でバタついてしまいます。
だからと言って カーテンを開けると、道路から丸見えだったり、周りからの視線が気になる事も少なくありません。
エヌベントは、窓と同じように枠に納まっているので風でバタつく事が無く、扉を閉じた状態で羽根を動かせばスマートに換気ができます。
又、窓際に設置することにより、断熱効果も期待できます。
使用材木である米杉の断熱性は、普通材の約2.5倍、石やコンクリートの約12倍になります。
※天然木を使用している為、窓際に設置した場合は日焼けする場合があります。

 

アイデア次第で快適空間

木製可動ルーバーエヌベントは、家中の色々な場所に取り付けることができます。
現在の住宅は高気密な為、密閉空感になりがちです。
エヌベントは目隠しをしながら換気や通風が可能ですので、部屋から部屋へ空気を巡回させることができます。
取り付けたい場所にご希望がございましたらご遠慮なくお問い合せ下さい。
取り付けは可能か、どういった取り付け方法があるか、 私どもからもご提案させていただきます。

脱衣所のドアとして
例えば脱衣所。
お風呂上りは湯気でくもり、空気がこもってしまい、そのままにしておくと見えないところでカビが繁殖してしまうこともあります。
しかし、いつもお風呂あがりにドアや窓を開けられるとは限りません。
そんな時はエヌベントの木製ルーバーを少し動かせば、目隠しをしたまま換気することができ、 普段は木製ルーバーを閉じておけばドアとしてご利用いただけます。
オプションで錠を取り付けることも可能です(簡易施錠になります)。
室内ドアとして
部屋 と廊下の室内ドアをエヌベントにすれば、部屋の窓から取り入れた風を廊下まで循環させる事ができます。
来客時には木製ルーバーを閉じるだけで目隠しをすることができるので、リビングやダイニングの室内ドアとして多くご利用いただいております。
天然木製ルーバー間仕切りとして様々な場所でご利用いただけます。
吊戸、引き戸、折戸などあらゆる室内ドアに対応いたします。
ウォークインクローゼットのドアや引き戸として
クローゼットの中は湿気が多く、衣類などのにおいもこもりがちです。
大切な衣類やカバンや靴などへのカビの発生を防ぐ為にも湿気対策が不可欠です。
普段は木製ルーバー(羽根)を開けておき、湿気がこもらないようにし、来客時などクローゼットの中を見られたくない時は木製ルーバーを少し閉めればプライベートを守ることができます。
木製ルーバー建具として様々な場所でお使いいただけます。
浴室の目隠しとして
浴室の窓は外からの視線が大変気になります。
すりガラスだとシルエットが映りますが、エヌベントならシルエットも映さない完全な目隠しが可能です。
外が明るい時間帯には、羽根の角度の調整をする事により、人の目を気にすることなく外の風や光を取り入れる事が出来ますのでバスタイムがより楽しくすごせます。
換気が必要な時には木製ルーバー(羽根)を開けば浴室の湿気もこもりません。
吹き抜けの換気として


玄関やリビングが吹抜けにされているお宅の場合、吹抜け上部にエヌベントⅡを設置していただくことで1階と2階の空気を循環させることが出来、温度差の少ない快適な室内空間が実現できます。

 

国内オーダー生産だからできる安心・安全 高品質

すべて匠による国内オーダー生産です。
匠が手作業にて一品一品仕上げた安心・安全・高品質の日本製です。
ご注文頂いてから製作いたしますので、お客さまの設置スペースに合わせたサイズもオーダーいただけますのでお気軽にご相談ください。
受注生産品のため、納期はご注文頂いてから約4週間いただいております。
天然木の無垢材を使用
天然木は切り出されて家具や建具になっても呼吸(湿度が高い場合は湿気の吸収、湿度が低い場合は湿気を吐き出します)をし続ける為、木自体の呼吸による高い調湿効果が得られます。
天然の無垢材には反りの問題がありますが、よく乾燥させた天然木を使用することや反り止め機構や木製ルーバー(羽根)部分には羽根操作調整機能を採用しておりますので安心してご使用いただけます。
職人の手により反り難い材を選定し、材を十分乾燥させることにより製品の品質管理は十分に行っておりますが、使用環境等により、若干の誤差が生じる場合があります。
これにより操作性や動作に違和感を感じる場合がございますが、呼吸し続ける天然木の特徴としてご理解の程をお願いいたします。
安心なデザイン
天然木のぬくもりを生かしたシンプルなデザインで、リビング・寝室などがお望み通りの部屋に。
見込み(戸の厚み)は36mmとスリムな構造で、木製ルーバー(羽根)が枠より飛び出しませんので、木製ルーバー(羽根)が開いた状態でもスライドドアとしてご利用いただけます。
安心の構造
万一羽根を破損された場合でも、ご家庭で一枚から簡単にお取り換えしていただけます。
天然木自体が、呼吸することによりエヌベント自体の重さが変化し、特に可動する木製ルーバー(羽根)にそれらが影響する場合があります。
そこで、天然木の呼吸に応じて、常にスムーズな開閉をキープする為に、”羽根操作調整機能”を持たせました。(出荷時においては最適に調整しております。)
製品内部には反り止めを入れておりますが、 万が一、木製ルーバー(羽根)の閉まりがゆるくなったりきつくなったりした場合、羽根操作調整機能を回すことにより木製ルーバー(羽根)の開閉が、スムーズに動くように調整することが可能です。
ご家庭で一枚から簡単にお取り換え。

万一木製ルーバー(羽根)を破損された場合でも、ご家庭で一枚から簡単にお取り換えしていただけます。

アフターサービス 安心の1年保証

製品を安心してお使いいただくために、1年間の保証をつけております。
保証期間を過ぎましても、実費にて修理させていただきますので、安心してご使用頂けます。
保証期間を過ぎましても、基本的な機能に問題が生じた場合に限り保障期間は限定いたしません。
不具合な点がございましたら、お気軽に弊社までご連絡ください。

保証期間内であっても次の場合は実費での修理になりますのであらかじめご了承下さい。

1. ご使用上の誤り、不当な修理や改造、第三者の故意又は過失による故障又は損傷。
2. 水濡れ、落下、移動等による故障又は損傷。
3. 火災、地震、落雷、風水害、天災地変、公害による故障又は損傷。
4. 木材の湿潤・乾燥による反り、ひび割れなど自然特性、経年変化に伴う現象で機能上さしつかえのない場合及び、結露又、瑕疵によらない自然の磨耗、カビ、さび、変質、その他類似の事由によるもの。
5. 契約時、実用化されていた技術では予防することが不可能な現象またはこれに起因するもの。
6. 仕上げのキズ、汚れで引渡し時に申し出のなかったもの。

具体的認定および修理方法等

不具合が本アフターサービス基準に該当するか否かの具体的認定および修理方法は、弊社が現地視認または、写真画像等により、専門的・経験的見地から総合的に判断、決定、実施いたします。

修理の内容

1. 製品引渡し時の設計、仕様、材質等に従って、性能又は、機能を現状あるいは実用上支障のない状態まで回復するための修理、取替え作業を行います。
2. 製品の部品、機構などのモデルチェンジ、技術改良、その他の理由によりアフターサービス対象現象の発生前と同様の補修ができない場合は、同等の別部品による修理・取替えにより、これに代えることがございます。

上記の修理及び取替え処置の期間において、オーダー製品の為代替品の提供は出来かねます。

設置事例


木製可動ルーバーエヌベントは、皆様のアイディアしだいで、ライフスタイルに合わせた用途にご利用いただけます。
設置事例をご参考にしていただき、より豊かなライフスタイルの創造にお役立てください。

エヌベント仕様・価格

エヌベント仕様・価格はコチラからご覧になれます。

ご不明な点やお見積り等お気軽にお問い合わせください

■受注生産品ですので、ご注文後のキャンセルや仕様変更はお受けできません。
■注文前に再度寸法等の確認をお願い致します。









PAGETOP
Copyright © 株式会社 山崎 All Rights Reserved.