学習塾で各教室を防音タイプの間仕切り壁で仕切りたいとの要望をいただきました。
他社の製品は重量があり、今回の改修には天井の補強が取れないので、
軽量タイプを希望されて弊社の製品に決まりました。

改修工事の場合は、下地がネックです。
1枚50〜80Kgもあるパネルを何枚も一本のレールで吊るすので、溶接など強固な下地工事が必須です。
改修工事となると、天井を一度剥ぐことから必要ですからさらに手間がかかるので、
納期的に下地工事できるかどうかで採用が決まってしまうのです。

山崎のスライディングウォールは1枚だいたい30kg程度で、レールも小さいもので済みますから、
改修でも諦めずご相談いただければと思います。
(もちろん下地はしっかりした方が良いことに変わりはありません)

既存改修のために、床のレベルが厳しく隙間を出さないようにするのに苦労しました。
隙間があると防音効果は半減しますからね。ボトムタイトナーや調整で対応しました。

建具仕様

施設名 JPREP斉藤塾四谷校
商品名 スライディングウォール
施設分類 教育施設
所在地 東京都新宿区四谷1丁目2-8
素材 オレフィンシート張
寸法 W4,500×H2,500×D40 5ヵ所
W6,700×H2,500×D40 1ヵ所